FC2ブログ

記事一覧

新型コロナウイルスで日本を変えるのは国民-2

[新型コロナウイルスで日本を変えるのは国民]-2

◆コロナ後の世界は激変

・1ケ月で10年分の変化が起きている
・非インターネット的な価値観はゼロ
・テレワークが必須
・非対面分野の拡張(無人コンビニ、移動販売、通販)
・在宅勤務等、働き方改革
・雇用体系
・物造り改革
・流通改革
・AIとロボット産業の加速
・衛星ネットワーク化の加速
・発展途上国の近代化の加速
・資本主義と文化社会の融合
・地球温暖化の正体は人間の欲望
・次世代の燃料革命
・国の在り方が問われる(見える敵、見えない敵)
・企業の在り方が問われる(見える敵、見えない敵)
・インターネット教育の加速


◆明治から現代までの憲法

1.大日本帝国憲法
2.日本国憲法(大日本帝国憲法の改正)

 日本国憲法は、大日本帝国憲法73条の憲法改正手続に従い、1946年(昭和21年)5月16日の第90回帝国議会の審議を経て若干の修正を受けた後、枢密院が10月29日に新憲法案を可決、改正が成立した。

 憲法改正限界説、GHQの押し付け憲法論 等、色々な問題もあります。
 
◆日本国憲法下での戦後の復興から令和2年までの推移

1.戦後復興
  ・国民、起業家、官僚、政治家、戦争で全て崩壊を体験
  ・国民、起業家、官僚、政治家、一丸となって日本を復興した。
  ・米国に次ぐ経済大国に発展した。
  ・復興後、起業家、官僚、政治家も第一線を引き、二世代、三世代と代は移行した。

2.バブル崩壊、リーマンショック
  ・国民、起業家、官僚、政治家、経済崩壊を体験。
  ・官僚、政治家、打つ手全て裏目で不景気が長期に渡りデフレが継続。
   官僚、政治家は自身の既得権保守に走りだし、現在も継続し国民無視。
  ・企業も、終身雇用を廃止し、人件費の削減に方向転換。
  ・不景気により、国民の自殺者が急増12年間続いた。
  ・増税に走る「消費税」(デフレ時に増税は経済悪化を招く)。
  ・病院の空きベット解消、研究機関の補助金カット等。
  ・経済も中国に抜かれてしまった。

3.新型コロナウィルス
  ・官僚、政治家、打つ手全て裏目で、国民批判が
   官僚、政治家は自身の既得権保守に躍起になっている(国民無視)
  ・病院の空きベット解消、研究機関の補助金カット等が全て裏目に。
  ・今後、上記2のように政策が全て裏目に出ると予想される。
  (マイナンバーカードも、10万円給付で初オンラインが裏目に出る)


◆何故、新憲法か

 上記を踏まえ、今までの既得権、しらがみを絶って、未来を見つつ新憲法制定しか日本国再建の道はないと考えられる。

 来年の衆議院選挙の1票で、国民の力で日本を変える。それでは、誰に、どこの政党に投票すればいいか。

 答えは「日本維新の会」です。何故と思う人もいると思います。

  ・自民党  :頭が変わっても中身は変わらない。
  ・立憲民主党:新憲法制定能力が疑問
  ・国民民主党:新憲法制定能力が疑問
  ・公明党  :自民党と連立
  ・共産党  :共産党だが民主主義、政党名(労働党等に)を変えるべきでは。
  ・社民党  :新憲法制定能力が疑問

 各政党を見た場合、大阪の実績等を考慮すれば、日本維新の会だが、求心力を必要とするので「橋下 徹氏」の政界復帰(政治家だけが復帰ではない)が鍵となる。

 選挙で一番悪いのは、「自民党に投票」 と 「無投票」 が最悪、何故か、投票率が下がると自民党の圧勝になるように構築されているからです。

 選挙で一番良いのは、「日本維新の会に投票」で、過半数当選で、現憲法の破棄と新憲法の制定で確実に日本が変わります。

 現在の憲法では、今の時代に合っていないし、未来に対しては夢も希望もない憲法であるからです。特に若い人は考えないと、憲法が現状維持だと将来、年金も無く、負債(借金)だけが残っている状態になる可能性が高いです。

 若い人は、自分から政治家を調べたりしませんが、芸能界と違い自分で調べないとテレビで情報を得ることはできません。

 選挙の時に、分からないし 行くの止めよう が一番ダメ行動で自民党圧勝で、未来は年金無し、負債(借金)だけの世界が待っています。

20年~50年後にきずいても遅かったで終わりです。

騙されたと思って「日本維新の会に投票」しても一銭も損はしませんので、無投票よりはマシです。

現在の日本国憲法では未来は暗黒、新憲法制定で未来の明かりが灯った。


◆来年の選挙で政権を取った「日本維新の会」は、いばらの道。

1.コロナウイルスからの復興。新憲法制定の準備。

  復興政治を表政治  新憲法制定を裏政治

2.官僚と新政府の妥協が鍵となる。

  (官僚を解雇できる法律改正案を用意する)

  表政治と裏政治を増員なしで行う。
  
3.新憲法制定は、党派を超えて未来創り。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bousounetsoba

Author:bousounetsoba
房総ネットワーク ブログへようこそ!
千葉県外房いすみより発信しています。

ホームページは
https://bousounetsoba.web.fc2.com/

最新コメント

月別アーカイブ