FC2ブログ

記事一覧

医療崩壊って

医療崩壊って

「医療崩壊」とは一体何だろうか。実は明確な定義がなく言葉が独り歩きしている。

今回のコロナで政府、政治家、感染症専門家の皆さんは、「今回はぎりぎりのところで医療崩壊を防ぐことができた」の発言がほとんどだった。発言した方の医療崩壊の定義を聞きたいと思いませんか?。

個人の見解ですが、国内の医療機関(病院)の全てが受入れ許否した時点で医療崩壊と考えていると思える。

医療崩壊とは、医療システムの機能不全でその原因は、下記項目です。

◆治療すべき患者数が病院の受入れ患者数より多くなった場合。
 今回のコロナでは、これを防ぐためPCR検査を抑制する方法だった。
   ・自宅経過療養で容態悪化した人のみPCR検査。
 この方法は、病院を守るため患者を犠牲にした。

◆医療従事者の不足で安定的・継続的な医療提供体制が成り立たなくなった。

◆感染症の受入れで一般医療提供体制が成り立たなくなった。

◆医療従事者が感染症にかかり医療提供体制が成り立たなくなった。

◆薬や医療器具の不足で安定的・継続的な医療提供体制が成り立たなくなった。
 今回のコロナでは、マスク、防護服、フェースシールドなしで医療従事しなければならなかった。

◆重症者の治療に手が回らなくなり医療提供体制が成り立たなくなった。

◆病院経営の悪化で安定的・継続的な医療提供体制が成り立たなくなった。

◆医療費抑制政策などを背景とした、医師の士気の低下で安定的・継続的な医療提供体制が成り立たなくなった。


 医療崩壊の内容は色々とあるが、患者の受入れができない状態が医療崩壊と云えると思いますが、それが一ケ所の病院なのか、複数の病院なのか、特定地域の病院なのか、その都道府県で80%以上の病院なのか、複数の都道府県なのかを定義する必要があり、政府発表や報道機関の報道が統一でき国民が病院の状態が現在どうなっているかが大まかであるが解ります。例として、医療崩壊レベル1、医療崩壊レベル2~5などの導入で国民が現状を把握でき、安心感や緊張感をもって対応できるのでは。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bousounetsoba

Author:bousounetsoba
房総ネットワーク ブログへようこそ!
千葉県外房いすみより発信しています。

ホームページは
https://bousounetsoba.web.fc2.com/

最新コメント

月別アーカイブ