FC2ブログ

記事一覧

2021年選挙の1票で日本国再建

コロナウィルスで国会が機能しないことが、国民の多くが再確認したと思います。
次の選挙で日本を変えるのは国民の皆さんの1票です。

日本を変えるには、憲法の廃棄と「新憲法の制定」です。

これを実行できる政治家に国政選挙に出馬し、その政党で過半数以上が入らないと変わりません。

それは、「橋下 徹」氏 元大阪市長と日本維新の会です。

憲法、法律で、そぐわないのは、多くあり、書き出したら切りがなく、憲法改正では追いつかない程重症です。

ご破算で願いましては・・・と、今までの しがらみ を全て断ち切り憲法の廃棄と「新憲法の制定」を行うしか変えることはできません。

方法は、次の選挙(2021年衆議院選挙)後の任期期間4年間を準備期間として、4年後の選挙を新憲法に基づいた新選挙で、連邦政府と道州政府の同時選挙を行う。
(仮に、新憲法の草案が出来ていれば、早く実現できます)


2年間で次の連邦国家草案を創り閣議で検討し承認する

 ◇連邦国家 新憲法の草案創り(半年間)
  ・基本原則(国民主権、基本的人権の尊重、平和主義)
  ・小さな政府と道州制
  ・議会は、道州参議院と衆議院の2院制
  ・三権分立(・立法権 ・行政権 ・司法権)
  (各行政の大臣は、内閣総理大臣が任命するが、議会の議員は禁止)
  ・内閣総理大臣は、国民投票

 ◇連邦国家 新憲法草案を閣議で検討し承認(半年間)

 ◇連邦国家 新法律の草案創り(半年間)

 ◇連邦国家 新法律草案を閣議で検討し承認(半年間)


2年間で次の道州草案を創り仮道州議員閣議で検討し承認する

 ◇各道州の道州憲法草案創り(半年間)

 ◇仮道州議員(県会議員)により道州憲法草案を検討し承認(半年間)

 ◇各道州の道州法律草案創り(半年間)

 ◇仮道州議員(県会議員)により道州法律草案を検討し承認(半年間)

解散で憲法の廃棄を行い、新憲法で総選挙を行う。
(現在の参議院を新政府設立まで、無政府状態にならないように機能させる)
連邦首相選挙と道州首相の選挙を行う。
これで、新しい日本国が動きます。

2021年衆議院選挙で皆さんの1票が、日本国の再建です。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bousounetsoba

Author:bousounetsoba
房総ネットワーク ブログへようこそ!
千葉県外房いすみより発信しています。

ホームページは
https://bousounetsoba.web.fc2.com/

最新コメント

月別アーカイブ